恋愛の悩みについて

出会い系・婚活サイトで、顔写真を送ったら連絡が途絶えた…対処法を紹介

投稿日:

出会い系サイト・婚活サイトなど、ネットでの出会いをしていると、顔写真は最大の難関になってきます。

イケメンはいいんですけどね!顔写真を送れば送っただけ女性の反応が良くなるから!!

 

普通の顔以下の僕なんかは、顔写真には何十回も苦しめられました。

メッセージではいい感じだったのに、写真を送った瞬間に連絡が途絶えた…。

そんな経験、本当に何十回も経験しています。

 

そこで今回は、写真を送ったら連絡が途絶えた…という悲しい男たちに向けた内容です。

すげー悔しい!どうしたらいいんだ!?という方はぜひご覧ください。

 

落ち込んだあなたに最初に伝えたいこと

最初にあなたに伝えたいこと。それは…

その気持ち、僕はすっげぇわかりますよ!ってことです。

 

出会い系サイト・婚活サイトでのやりとりは上手くいった!

LINEの交換も出来た!

後は会う約束をするだけだ!

ってタイミングで顔写真を交換したら、連絡が途絶えた…。

 

おいおい、さっきまであんなに盛り上がってたじゃん!?

顔見せた途端にこれかよ!まじクソみたいな女だな!

そんなふうにヤサぐれているかもしれません。

 

その気持ち、本当にすごくよくわかります。

だからこそ、僕の体験談から、顔写真が途絶えた時に取るべき行動・取るべきではない行動を紹介します。

 

逆ギレは良いこと一つもない

まずヤサグレた男性が一番やってしまいがちな行動。

逆ギレで怒ったメッセージを送ってしまうことです。

女性の行動を責め、悪口を送ってしまう。

これは絶対にやってはいけません。

こんなメッセージを送っても、女性の気持ちを復活させることは絶対に出来ません。

普通にブロックされて終わります。

 

悪口を言って一時的にスッキリすることはあるかもしれません。

ですが、それはあなたの男としての魅力を著しく低下させることになります。

今回の女性との出会いが全てではありません。

明日、もっと良い女性と知り合うためにも、あなたはもっと良い男になる必要があります。

悪口なんて言ってる場合ではありません。

 

謝ったりお願いしても良いことなし

逆ギレではなく、逆に謝ってしまう男性も多いです。

どうしても会いたいから、「しつこくてごめん。もう一度連絡くれない?」

なんて送ってしまう。

 

これも逆ギレと同じく、男としての魅力を低下させるだけです。

こんなことしても、返信が返ってくることはありません。

「何こいつ?キモい」なんて思われてブロックされてしまうでしょう。

 

基本的に、やり取りを復活させるのは難しい

怒ってもだめ。謝ってもだめ。じゃあどうすればいいのさ!?

そんなふうに思うかもしれません。

残念ながら、顔写真を送って連絡が途絶えた場合、やり取りを復活させるのはほぼ無理です

 

自分のことで考えてみて欲しいのですが、あなたが楽しくやり取りをしていた女性が、いざ顔写真を送ってきたらめちゃめちゃ太った50歳くらいのおばちゃんだったとして、あなたはその後、その人と会いたいと思いますか?

これまでどれだけ楽しい会話をしていたとしても、恋愛対象として見れる見た目じゃない女性とは会いたくなくなると思います。

それは女性だって同じなんですよ。

見た目が恋愛対象外だった…。そう思った瞬間にこれまでの熱は一気に冷めます。

そして、その冷めた熱を取り戻す行為は、メッセージのやりとりだけではほぼ無理です。

(これが、職場の同僚など、毎日会う間柄ならまた別の話なんですけどね)

 

連絡が途絶えても復活出来る可能性も!?唯一の方法を紹介

とはいえ、僕の長い経験の中で、奇跡的に何度かやり取りを復活させたこともあります。

その方法を紹介します。

それは、顔写真を送ってLINEが途絶えてから2,3日後に、次のようなメッセージを送ることです。

 

「顔気に入らなかったか(笑)

LINE楽しかったよ、ありがとう^^

いい出会いがありますよーに!」

 

これくらいシンプルなメッセージを送ります。

逆ギレするのでもなく、謝るのでもなく、相手の行動を肯定すること

どうでしょう?良い男に見えませんか?(笑)

 

もし女性に罪悪感があり、かつこれまでのメッセージのやり取りが本当に楽しいと思ってくれていたら、まれに返信をくれることがあります。

本当に稀です。期待はしないでください。

返信が来たらマジラッキー!くらいの気持ちで送りましょう。

 

基本的には次の出会いに目を向けよう

ここまで、顔写真を送ったら連絡が途絶えた女性とのやり取りを紹介してきました。

読んでいただいたらもうわかると思いますが、基本的には「そんな女性のことは忘れましょう」ということです。

 

出会い系サイトや婚活サイトは、数撃ちゃ当たる戦略で攻める場所です。

振られた女性を振り返る時間はありません。

確かに顔写真が原因で返信が来なくなるのはショックです。

「俺の顔じゃ何度やっても駄目なんじゃ…」なんて不安な気持ちになる気持ちもよくわかります。

 

しかし、安心してください。

人の好みは本当に千差万別です。顔に求めるハードルも女性によって様々です。

今回は、たまたまその女性のハードルを超えられなかっただけ!

そう考えて、次の出会いに向けて行動していきましょう!

 

また、出会いの方法は出会い系サイト・婚活サイトだけではありません。

写真がどうしても苦手な方は、婚活パーティの方がおすすめです。

パーティなら、直接会って話す分、顔以外の部分でも判断してもらえます。

メッセージである程度女性と仲良くなる実力のある方なら、パーティでも十分結果が出せるでしょう

おすすめの婚活パーティ Party☆Party
party★party
(紹介記事はこちら)

 

連絡が途絶えないようにする対策を紹介!

では、次の出会いに目を向けて、前回の反省を活かして次にどうするか?を考えていきましょう!

 

二度と顔写真を送らない!はだめ!

顔写真を送って辛い経験をすると、「二度と顔写真なんか送らねえ!」と考えてしまいがちです。

もちろん、それも作戦の一つではあるのですが…僕はおすすめしません。

なぜなら、顔写真がないと、出会いの幅が大幅に狭まるからです

 

顔写真を送らない男性は、顔写真を送らない女性としか出会えなくなってしまいます。

最近の女性(特に可愛い女性)は自撮りに抵抗がありません。

自分が自撮り写真を送ってるんだから、当然男性も送ってくるでしょ?と考えています。

こちらが顔写真を送らないと、当然そういう女性の反応も悪くなります。

 

先ほども言いましたが、出会い系・婚活サイトは数撃ちゃ当たるのが基本戦略。

出会いの幅を狭める選択は損だと言えます。

 

顔写真で奇跡の一枚を狙おう

顔写真の必要性はわかったけど、顔写真を送ってもしょっちゅう無視される…。

という方は、顔写真を撮りなおしてみましょう。

何度も撮っていると、普通に撮るよりも妙にイケメンに映る写真が出てきます。いわゆる奇跡の1枚というやつです。

その奇跡の1枚が出るまで何十回も撮り直すのです。

 

一応、奇跡の写真が出やすくなる撮り方を紹介しておきます。

①顔のアップよりも全身が映る方が良い(服はなるべくオシャレに)

②部屋の証明は明るめに

③真顔よりも少し笑顔に

④ちょっと顎を引いて少し斜めになるように

 

以上です。

出会い系・婚活サイトにおいて、顔写真がいかに重要かは、あなたもよくわかっていると思います。

ここは妥協せず、気合を入れて写真を撮りなおしましょう!

 

写真映りがイマイチな子を狙おう

次は狙う女性についてです。

自分の写真に自身が持てない人は、顔写真が載ってない女性か、写真映りがイマイチな女性を狙ってみましょう

これは、そういった女性の方が男性の写真に対するハードルが低くなるからです。

 

ちなみに、写真写りがイマイチというのは、可愛くない女性という意味ではないです。

可愛い子でも、写真にあまり興味がないと、ごく普通の写真をアップしています。

例えば、普通に友達と撮った日常の写真とか、部屋着での自撮りとか。

そういう女性をメインに狙うことで、写真の不利を減らすことが出来ます。

 

まとめ 何度無視されてもめげないことが大事!

以上、顔写真を送ったら連絡が途絶えた時の対処法を紹介してきました。

何度も言いますが、出会い系・婚活サイトは何度振られてもめげない気持ちが大事です。

めげずにどんどん出会いの数を増やしていきましょう!

 

そして、写真の反応が悪いな、と感じたら何度も撮り直してください。

女性の反応を見ながらちょこちょことプロフィールや写真を修正する。

それが出会い系上達のコツです。

参考にしてみてください。

 

そんな出会い系に疲れたな…という方は、婚活パーティにも挑戦してみてください。

パーティは実際に面と向かって話すわけなので、表情とか仕草とか、

顔の作り以外の部分でも評価してもらえますので。

写真を送るのに抵抗がある方にはオススメですよ。

おすすめの婚活パーティ Party☆Party
party★party
(紹介記事はこちら)

 

それでは、本日は以上です。

 

-恋愛の悩みについて

Copyright© モテる男に、俺はなる!〜あらゆる出会いを網羅した、恋愛総合塾〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.