彼女を作る

婚活パーティ後のデートは最短2回!付き合うまでの3ステップ!

投稿日:

こんにちは、婚活タイガーです。

今日は、婚活パーティでカップルになった後のデートについて紹介します。

 

タカシ
ついに婚活パーティでカップルになれました…!!でもこのあとどうやって関係を進めていいかわかりません…。
婚活パーティは、カップル成立したらそこで終了だからな…。その後どうしたらいいかわからない男性も多いだろう。そこで今回は、私の実体験から、カップル成立〜付き合うまでの超実践的なステップを紹介しよう!
タイガー

 

婚活パーティはカップルになったら終了なので、その後は男性から積極的に行動していく必要があります。

ぼやぼやしていたら、せっかくカップル成立した女性をむざむざと他の男に取られてしまいますよ。

この記事を読んで、婚活パーティ後にスムーズに動けるようにしておきましょう!

 

おすすめの婚活パーティ

 

Contents

注意!婚活パーティでカップルになった!=付き合えたではない!

婚活パーティでカップルになった!よし、この女はもう俺のものだぜ!なんて勘違いする男性がたまにいます。

でも、これは大きな勘違い!

婚活パーティでカップルになることは、ただ恋愛のスタート地点に立っただけです

勘違いして、いきなり馴れ馴れしく接したり、逆に安心してしばらく連絡をしない男性がたまにいます。

しかしそんなことをしたら、カップルになった女性からあっという間に連絡を断たれて終わります。

油断は全く出来ない。これからが本当の戦いだと認識しましょう。

 

婚活パーティから付き合うまでの期間は平均2ヶ月!ぶっちゃけ遅すぎ!

婚活パーティでカップルになってから付き合うまでの期間は、平均2ヶ月と言われています。

が、私の感覚からしたら遅すぎます!!

2ヶ月もかけていたら、他の男に取られるリスクも高まります。

 

婚活パーティに通っている女性は、恋人作りに積極的です。

あなたとデートしている間も、他に良い男がいないか常に探しています。

カップル成立後、気に入った女性には素早くアプローチして彼女にしてしまいましょう。

この記事の方法を実践すれば、1ヶ月もせずに彼女を作る事が出来ます。

 

素敵な人を見つけたらどんどん付き合いたい!エッチしたい!という方であれば、ぜひこの記事を読んで実践してください。

 

婚活パーティでカップル成立後、付き合うまではわずか3ステップ!

婚活パーティでカップルになった。とはいえ二人はまだお互いのことを何も知らない状態です。

そこからちょっとずつ二人の距離を詰めていき、付き合って恋人になる。

付き合うまでどんなステップを踏めばいいの?と悩んでいる方も多いと思います。

ですが、そのステップは非常に簡単。

私のこれまでの経験から、3つのステップであなたと女性は付き合って恋人になることが出来ます。

 

付き合うまでの3ステップ!

①婚活パーティ後、すぐにデートの約束を取り付ける

②1回めのデート、サシ飲みで二人の距離を縮める

③2回めのデートでキスして付き合う

こんな感じです。

え!?2回めのデートでキスとか出来るの!?と驚くかもしれません。

ですが、婚活パーティから普通に進めてたらこうなります。

むしろ、デートを重ねれば重ねるほど、二人のテンションは下がっていき、返って付き合いづらくなることも多いです。

婚活パーティでカップルになるということは、お互いにすでにまあまあ良いと思っている証!

あまり無駄なデートは重ねずに、最短距離で恋人同士を目指しましょう!

 

①~②の間はおよそ1週間。

②~③の間は、およそ1~2週間くらいです。

そうすると、遅くても1ヶ月以内にはあなたは付き合って恋人がゲット出来るというわけです。

 

ステップ①婚活パーティ後、すぐにデートの約束を取り付ける

婚活パーティで無事にカップルになって、パーティが終了した。

さて、ここでまずあなたがやることは、カップルになった女性とデートする約束を取り付けることです!

カップルになった後、期間が空けば空くほど、女性のテンションは下がっていきます

カップルになったら速やかに、後日デートする約束を取り付けましょう

ちなみに私は、婚活パーティでカップルになったら、最初のデートは絶対サシ飲みにしています。

これは、サシ飲みこそが付き合うまでの最短デートだと確信しているからです。

 

デートの約束は、パーティが終わった直後に

パーティが終わったら二人で会話することになると思います。

その時、まずはLINEなど連絡先を交換してください。

そして、「近いうちに飲みに行きません?」と誘います。

カップルになった以上、嫌がる女性はいないと思います。

そして、「自分はいついつが暇だけど、○○さんはいつが都合よいですか?」というふうに、具体的な日にちを告げます。

いつ飲みにいくかを決めずに別れてしまうと、女性のテンションが下がって誘いづらくなります。

鉄は熱い内に打て!これは恋愛において非常に重要な考え方です。

 

女性が「いついつが良いです」と日にちを指定してきたら、すぐその日に決定してしまって、あなたの方で店を予約する旨を告げて別れましょう。

ただし、女性が、「今は予定がわからない。仕事のスケジュールが不明」などと答えて来た場合、この場合は強引に決めてはいけません。

そこで強引に日にちを決めようとすると、『がっついてる男。襲われそう』というイメージを持たれてしまいます。

その場合は、後日LINEで日にちを決めましょう。

 

婚活パーティ直後にお茶する必要は特になし

婚活パーティ直後にすぐお茶をしましょう!なんてノウハウをたまに見かけます。

ですが、これは嘘だと思ってください。

パーティ後、後日に飲みに行く約束が出来ているのであれば、お茶なんてイベントはむしろ邪魔です。

なぜなら、お互いがミステリアスな間柄のほうが、初デートのサシ飲みは盛り上がるからです。

パーティ後にお茶して中途半端にお互いの事を知ってしまうと、サシ飲みの盛り上がりに水を差します。

私も昔は、パーティ後にお茶に誘っていましたが、今はまったくやっていません。

その方が早く仲良くなれます。間違いありません。

デート後のお茶は、時間とお金の無駄なばかりか、仲良くなる速度を妨げます。

 

婚活パーティカップル成立後、LINEでのやり取りは最低限に!

婚活パーティでカップルになると、まずLINEを交換しますよね。

そして、LINEを交換すると、ついついメッセージを送りたくなってしまいませんか?

でもそれ、案外危険だったりします。

基本的にLINEは、デートの約束をするための道具だと思ってください。

だらだらと日常会話をLINEでやるのは危険です。

 

危険な理由は次の3つです。

①女性がLINE好きかどうかわからない。

②LINEでうっかり地雷を踏むことがある。

③LINEしすぎるとデートで話す内容がなくなる。

 

①女性がLINE好きかどうかわからない

恋愛テクニックで、『女性はLINEが好きだからマメに連絡しましょう』なんて書いてあったりします。が、それは嘘です。

当たり前の話ですが、女性にはそれぞれ人格があり、好みも様々です。

女性がLINEが好きなら問題ないです。

女性の方から積極的に連絡が来る場合は、あなたに無理のない程度に返信してあげると良いでしょう。

しかし、女性があまりLINEが好きじゃない場合もあります。

あなたからは敢えて積極的に連絡するのは控えましょう。

 

②LINEでうっかり地雷を踏むことがある

婚活パーティでカップルになったとは言え、あなたと女性はまだまだ知らない人同士。

知らない人間同士が、顔の見えない文章でやり取りをしていると、うっかり相手を傷つけてしまうこともあります。

 

これは私の実体験ですが、LINEのやりとりで女性が酒好きと知って、からかってしまったところ、返信が途絶えてしまった。という苦い体験があります。

デートの約束はしているのだから、LINEでやり取りしなくても待ってれば会えるのです。

デートの日まで、地雷を踏むリスクは避けましょう。

 

③LINEしすぎるとデートで話す内容がなくなる

あなたも女性も両方がLINE好きな場合に陥りがちになります。

LINEで話が盛り上がりすぎて、会う頃には話題のピークが過ぎてしまう…。

会ったときに話題が尽きて微妙な空気が流れます…。

 

サシ飲みの場をピークに持ってくる方が、その後の進展は絶対に早いのです。

楽しいからとLINEで盛り上がり過ぎないようにしましょう。

 

以上3点を踏まえて、LINEはあまり積極的にやらないのがベター。

会う約束が出来た段階で、不要なメッセージは避けましょう。

会う前日くらいに、「明日はだいじょうぶ?楽しみにしてるね!」くらいのやり取りくらいをしておけば十分です。

 

ステップ②婚活パーティ後1回めのデート、サシ飲みで二人の距離を縮める

さて、パーティ直後にサシ飲みデートの約束が出来たら、いよいよ初デートのサシ飲みになります。

この1回めのサシ飲みは非常に重要です!

婚活パーティでカップルになったと言っても、あなたと女性はほんの数分会話した程度。

まだ相手のことは何も知らないと言っても過言ではありません。

婚活パーティでカップルになった段階では、女性の審査に合格したわけではないのです。

本当の審査は、この1回めのデート サシ飲みで行われます。

1回目のデートで「男性として素敵だな…」と思わせることができれば、80%以上の確率で、あなたと彼女は付き合う事ができます!

サシ飲みのコツについては、こちらの記事で紹介しています。

こちらの記事をよく読んで、サシ飲みを極めてください。

関連記事:婚活のデートはサシ飲みで決まり!成功の鍵を握る5つのポイント!

 

ステップ③婚活パーティ後、2回めのデートで告白して付き合う

婚活パーティ後2回めのデート、勝負はここで決まります。

2回めのデートは、1回目のサシ飲みが成功していれば、ほぼ誘い出せます。

というか、1回目のデート以降、次に会ってもらえない…となれば、それは1回目で確実に失敗しています。

その場合は、もう2回めのデートは無理まです。その女性のことは諦めて、次の婚活パーティに参加しましょう。

 

2回目のデートにはいつ誘う?

2回めのデートに誘うタイミングとしてベストなのは、一回目のデート中です。

サシ飲み中に会話が盛り上がっているときに、次のデートの約束を取り付ける。

一番テンションが上がっているときなので、断られることがほぼないタイミングです。

まさに、鉄は熱い内に打て!ってやつです。

 

これがうまくいかず、サシ飲み中に2回めのデートの約束が取り付けられなかった…。

その場合は、別れた後のLINEで約束を取り付けましょう。

ポイントとしては、飲んだ次の日の夜くらいに「昨日はありがとう。楽しかったよ!」といったメッセージを送ります。

それに対して、女性から返信が来たら、「また会いたいから、遊ばない?」と誘いましょう。

サシ飲みがうまくいってればまず間違いなく乗ってきてくれます。

日程調整は焦らず、1,2週間後にしましょう。さすがに週に2回は焦りすぎ、ガッツキすぎと判断されます。

 

2回めのデートはドライブが鉄板!

1回めのデートはサシ飲みでした。

2回めのデートの鉄板は食事&ドライブです。

車がなければレンタカーを借りてでも、ドライブにしましょう。

ドライブが苦手な女性は少ないです。(もちろん、女性が嫌がったら止めましょう)

 

私の鉄板のパターンは、

おしゃれなレストランで夕食 ⇢ 夜景を見に行く

です。

 

私は、デートで使う店、夜景スポットを決めていて、必ずそこに連れて行きます。

それは、同じ場所の方が気持ちに余裕が持てるからです。

あなたも是非、自分の街でデートに使える場所を探してみてください!

 

2回めのデート中はカップルのように振る舞う

2回めのデートを女性が受け入れてくれた段階で、二人の距離はかなり縮まっています。

そもそも婚活パーティで知り合った、ということは付き合う前提の関係なのです。

女性もそれをわかっているので、付き合うのはNGな男に2回も会ったりはしません。

 

この距離をさらに縮めるように、デート中は付き合っているカップルのように振る舞ってください。

例えば夜景を見るときは手をつなぐ

手をつなぐって普通カップルしかしない行動じゃないですか。

それが出来るってことは、もうすでに友達以上な関係になってるってことになるわけです。

そうやって、恋人しかしない行為を行うことで、二人の距離を急速に縮めていきます。

 

そうは言っても、突然手なんて繋いで嫌われない?そんなふうにビビってしまうかもしれません。

ですが、手をつなぐ最初のきっかけさえあれば楽勝です。

夜景を見る場所って暗いじゃないですか。

だから、「暗くて危ないから」と言ってしまえば手をつなぐ理由になります。

これで、相手が嫌がって手を離したら、そのときは素直に諦めましょう。

2回のデートで距離を縮めるのに失敗しています。

その場合は、残念ながら3回目のデートが必要になるでしょう。

 

ですが、私はこのパターンで手をつなぐのを嫌がられたことはありません。

サシ飲みの記事で紹介したテクニックがしっかり出来ていれば、まず断られません。

 

夜景を見ながら告白タイム!

さて、手をつなげたら次は肩を抱きましょう。

二人並んで手をつないで夜景を見る。

もう傍から見れば完全にカップルです。

女性もだいぶその気になっているでしょう。

そこで、そのタイミングで女性の肩を抱いてみましょう

女性が頭をこちらに委ねて来たら、もう間違いなく告白は成功です!

決定権はあなたにあります。

 

告白はシンプルイズベスト

私の場合は、告白の前にキスします。

頭を委ねてきていれば、キスを拒まれることはありません。

そして、キスが成功したら、告白を断られたりしません。

キスをして、「好きになったから付き合おうよ」とサラリといいます。

女性によっては、「まだ知り合って全然経ってないのに」と拒否してくることもあります。

その場合は、「じゃあ、好きでもない男とキスしたの?(笑)」と畳みかけます。

すると女性も、その気になって告白を受け入れてくれます。

女性だって、2回もデートに付き合ってくれて、キスまで受け入れてくれてるんです。

あなたのことは間違いなく好きになっていて、知り合った期間が短いってことだけがネックになっているだけなんです。

そんな壁は、勢いで押したらすぐに壊れます。ここは男らしくグイッといきましょう!

 

これまでの流れでどこかで拒否られたら2回めのデート失敗…

ここまでの流れで、

『手をつなぐ』⇢『抱き寄せる』⇢『キスをする』という3段階の流れを紹介してきました。

このどこかで、女性が本気で拒否る仕草を見せたら。

その時は、すぐに引きましょう。間違っても強引に迫らないように。

これまでのデートで距離を詰めきれてない場合、まだ女性の気持ちが高まってない!という可能性が高いです。

その時は、残念ですが2回めのデートでは告白出来ません。

3回目のデートにつなぎましょう。

 

告白の前に持ち帰りもあり!決断権はあなたに

婚活パーティでカップルになった女性に対して、付き合うまではいかないけど、お持ち帰りしてエッチしたい…。

という感情を抱くこともあると思います。それも正常な男性の反応だと思います。

それに、お持ち帰りしてエッチした後に付き合うという流れだって全然ありだと思います!

私は、だいたいの場合、付き合うより先にエッチしています。

エッチして、ベッドの中で「付き合おうか」と告白することが多いです。

 

で、持ち帰りのコツですが、これも夜景を見てキスまでした後です。

キスした後、帰りの車の中で、「もう少し一緒にいたいからうちにおいで」って感じでそのまま連れて帰ります。

このとき、車は非常に連れて帰りやすいです。

女性が本気で嫌がれば、もちろん無理に持ち帰ったりはしません。

ですが、だいたいの女性は、キスした後だと悩みながらもついて来ます。

男らしく、堂々と家に持ち帰りましょう!

 

補足①:デートで映画や遊園地は駄目?

タカシ
師匠、僕はデートで映画とか遊園地に行くのもいいかな?って思ってるんですが駄目でしょうか?
駄目ではないが、あまりおすすめはしない。婚活パーティを使って短期間で恋人を作るなら、サシ飲みやドライブなどの方がはるかに効率が良い。理由を説明していこう!
タイガー

 

会話の時間が減るデートは遠回りになる!

婚活パーティで知り合った女性とは、『付き合うことを前提としたデート』を心がけることが重要です。

婚活パーティでマッチングした時点で、女性はあなたのことを『彼氏としてアリかナシか』で見るからです。

では、どうやってそれを見極めるか?それは二人でたっぷり会話するしかありません。

この人は話してて楽しい!付き合っても大丈夫そう!女性がそう思えるかどうかです。

 

一方で、映画や遊園地などのデートは、二人一緒にいる時間は長くても、会話する時間が短くなります。

どれだけ映画が楽しくても「映画楽しかった〜!よしこの人と付き合おう!」とはなりませんよね?(笑)

会話が十分に出来ないデートでは、デートを何度重ねても中々仲が深まりません。

そうなると、「なんかこの人と一緒にいても先が見えないな…」と判断されて切られる危険性があります。

 

婚活パーティで知り合った女性は、とにかく早く付き合えるかどうかを判断したいものです。

友達から発展していく恋愛と、婚活パーティから発展する恋愛はこの点が全く異なるので、注意が必要です。

 

タカシ
レジャー系のデートは婚活パーティで知り合った女性には不向きなんですね…よくわかりました。
レジャー系のデートは、女性の方から「映画に行きたい」など言ってきた場合だけにしよう。
タイガー

 

補足②:サシ飲みデートを断られた場合の対策!

タカシ
師匠…婚活パーティでカップリングした女性を飲みに誘ったら、飲みは怖いって断られちゃいました…どうしたらいいですか?
警戒心が強い女性の場合、飲みを嫌がる事がある。また、お酒が全く飲めない女性もいる。そのケースについて解説しよう。
タイガー

 

警戒心が強い女性の場合:飲みの前にお茶から入る!

飲みに誘ったら怖いと言われた…。このパターンはよくあります。

こういう場合は、女性の警戒心を解くためにお茶に誘いましょう。

お茶の目的はあくまで女性の警戒心を解くためです。

 

お茶して女性と打ち解けることが出来たら、その後は飲みに誘いましょう。

理想的なデートプランは、午後3時頃からお茶に誘うことです。

3時からお茶して、会話が弾めば「良かったらこの後飲みに行かない?」と誘いましょう。

後はサシ飲みの流れに合流すればOKです。

もし断られたら、その場で日程調整しましょう。

 

お茶はあくまで女性の警戒心を下げることが目的です。余計なことは考えず、婚活パーティで会話したノリを継続しましょう。

 

お酒が飲めない女性の場合:オシャレな店で食事を

お酒が飲めない女性の場合、無理に飲みに誘うのは止めましょう。

その代わり、少しオシャレなデート向けのお店で食事をするのがおすすめです。

ただし、いきなり高級フレンチなどに誘っては女性が身構えてしまいます。男性一人では行きづらいな…と感じるようなイタリアンの店などが良いでしょう。

 

何度も言うように、デートの目的はあくまで女性との会話です。

長く落ち着いてゆっくり会話出来るような店を探しましょう。

 

補足③:デート時の服装について

タカシ
師匠、デートの時ってどんな服装で行けばいいのかわかりません…
服装に悩む男も確かに多いだろう。説明しておこう。
タイガー

 

婚活パーティ後のデートの服装をどうすれば良いか?

婚活パーティを既に私服で乗り切った!という方は、それと同じような感じの服で行けば大丈夫でしょう。

しかし、婚活パーティにはスーツで行ったけど、デートは私服で行かなければならない…という方は、私服のセンスが問われてしまいますよね。

デートの服装のポイントは、『清潔感と無難さ』です。

婚活パーティでカップルになった!ということは、女性からの見た目のハードルはクリアしていると考えてください。

であれば、服装で地雷さえ踏まなければOK!

例えば、私服がしわくちゃとか、靴が汚れてるとか。清潔感のない格好は止めましょう。

後は、無難に年齢相応の服装を着れば問題ありません。

困ったときは、

ジャケット+シャツ+バンツ(冬なら+コート)です。

その組み合わせが嫌いな女性は少ないです。

 

服装についてはこちらの記事にさらに詳しくまとめています。

気になる方はチェックしてください。

関連記事:デート・婚活で女性ウケする服装のポイント

 

まとめ!婚活パーティ後2回のデートで恋人を目指せる!

以上、婚活パーティから最短で付き合う方法を紹介してきました。

婚活パーティでカップルになっても、その中から実際に付き合うに至るカップルは20%程度だと言われています。

婚活パーティは、カップルになってからが本当の戦いなのです。

ですが、この記事をしっかり読んで実践してもらえれば、あなたはきっと20%の仲間入りが出来るでしょう!

ここに書いている内容をしっかり実践して、素敵な彼女を作ってください。

あなたの婚活を応援しています。

 

それでは、本日は以上です。

婚活タイガーでした。

 

おすすめの婚活パーティ

 

【人気記事】

【最短1ヶ月!】社会人の彼女の作り方を超具体的に紹介!

→社会人が彼女を作るには?を超具体的に解説!最短1ヶ月で彼女を作れた人も続出!

 

20代、30代の男性平均経験人数と経験人数を増やすコツを紹介!

→もっと経験人数を増やしたい!平均人数を超えたい!という方必見の、経験人数を簡単に増やすコツを解説

 

-彼女を作る

Copyright© 婚活の虎!!〜彼女の作り方から結婚までを徹底指南!〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.